SDGs関連図書展示「SDGsをまなぶ」(5.ジェンダーの平等を実現しよう)のお知らせ

掲載日
2021年9月5日

千早図書館では、1年間を通してSDGs関連の特別展示を行っています。
展示期間 令和3年04月24日(土曜日)から令和4年04月21日(木曜日)

展示期間 令和3年08月28日(土曜日)から令和3年09月23日(木曜日)

「SDGsをまなぶ」(1階特設コーナー)

 内閣府より、SDGsへの優れた取組を行う自治体として豊島区が選定されました。今後、区として様々なSDGsに関する事業を展開していきます。

SDGs(エスディージーズ)=Sustainable Development Goalsとは日本語にすると「持続可能な開発目標」という意味で、地球上に存在する様々な問題(貧困や不平等、格差、気候変動など)を根本的に解決することを目指し、17個の目標が国連サミットで決められました。

千早図書館に設置された展示コーナー「SDGsをまなぶ」では、17個の目標を月替わりで紹介していきます。
第5回目である今月の展示テーマは「5. ジェンダーの平等を実現しよう」。
世界経済フォーラム(World Economic Forum:WEF)による、国別の男女格差を測る「ジェンダーギャップ指数」を見ると、我が日本は全体の120位(※ちなみに1位:アイスランド、2位:フィンランド)と、かなり低い順位。世界的に見ても日本のジェンダー平等は遅れているのが現実です。図書館の本を読むことで何かを考えるきっかけになればと思います。
この展示は目標への理解・関心を深めていただくために、ジャンルを問わない自由なセレクションとなっております。
話題の「SDGs」が気になる方は、ぜひ千早図書館に足をお運びください!


今回のジェンダー平等展示は、豊島区立男女平等推進センター(エポック10)にご協力いただきました。
女性に対する暴力をなくす運動の啓蒙グッズ「パープルリボン」など、来館者が自由にお持ち帰りできるジェンダー関連資料もいくつか設置しておりますので、そちらもご注目くださいませ。

 

  

 

 

問い合わせ先:
豊島区立千早図書館  電話 03-3955-8361