マイナンバーカードで、全館で図書資料が借りられるようになりました

掲載日
2018年4月1日

豊島区内の全図書館で、マイナンバーカードを図書館利用者カードとして利用できます。

4月2日(月)から、豊島区立中央図書館以外の図書館(駒込・巣鴨・上池袋・池袋・目白・千早)でも図書館利用カードの代わりにマイナンバーカードでも図書資料が借りることができます。

※ご利用には事前の手続きが必要です。

事前手続き

  1. あらかじめマイナンバーカードの交付、図書館利用カードの登録が必要です。※マイナンバーカードは図書館では発行しておりません。
  2. マイキープラットフォームウェブサイトで、マイキーIDを登録してください。パソコン等をお持ちでない方は、中央図書館でも登録ができます。初回利用時、マイキーIDに図書館利用番号を登録しますので、カウンター職員に問い合わせてください。 

利用方法

カウンター又は自動貸出機のICカードリーダーにマイナンバーカードをかざしてください。マイナンバーカードを職員に渡す必要はありません。)

マイキーID登録席(中央図書館)
※パーティションの中
マイキーID登録用PC(中央図書館)
マイキーID登録席写真 マイキーID登録用PC写真
自動貸出機 ICカードリーダー
※カードが見えないようになっています
自動貸出機 写真 ICカードリーダー 写真

関連リンク

豊島区ホームページ⇒マイナンバーカードによる図書館資料の貸出サービスを開始します(新しいウィンドウで開きます)

問い合わせ先:
豊島区立中央図書館
電話 03-3983-7861