SDGs関連図書展示「SDGsをまなぶ」(6.安全な水とトイレを世界中に、7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに)のお知らせ

掲載日
2021年9月30日

千早図書館では、1年間を通してSDGs関連の特別展示を行っています。
展示期間 令和3年04月24日(土曜日)から令和4年04月21日(木曜日)

今月の特集テーマ展示期間 令和3年09月25日(土曜日)から令和3年10月21日(木曜日)

「SDGsをまなぶ」(1階特設コーナー)

 内閣府より、SDGsへの優れた取組を行う自治体として豊島区が選定されました。今後、区として様々なSDGsに関する事業を展開していきます。

SDGs(エスディージーズ)=Sustainable Development Goalsとは日本語にすると「持続可能な開発目標」という意味で、地球上に存在する様々な問題(貧困や不平等、格差、気候変動など)を根本的に解決することを目指し、17個の目標が国連サミットで決められました。

千早図書館に設置された展示コーナー「SDGsをまなぶ」では、17個の目標を月替わりで紹介していきます。
今月の展示テーマは「6.安全な水とトイレを世界中に、7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに」。 

日本では水道の蛇口をひねれば安全な水が出てくるのが当たり前ですが、「水道水をそのまま飲める国」は日本を含め12か国しかありません。また日本は世界第5位のエネルギー消費国で何不自由なく電気を使用していますが、世界には約8億人の人が電気のない生活を送っています。
今回のテーマに少しでも興味をもってもらえるようわかりやすい解説の児童書や絵本などを多数セレクトしました。地球に暮らす当事者として、日本や世界の置かれている現状を知ることから始めてみませんか。そして自分にできることは何だろうと考えるきっかけになればと思います。
話題の「SDGs」が気になる方は、ぜひ千早図書館に足をお運びください!
 

 

  

 

 

問い合わせ先:
豊島区立千早図書館  電話 03-3955-8361